出演者

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャスト相関関係!誰が何役?

※アフィリエイト広告を利用しています

アイのない恋人たちのキャストと相関関係

sponsored link

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャストやその相関関係を探っていきます!

誰がどんな役柄なのか?チェックしていきましょう。

33歳の売れない脚本家である主人公・久米真和をはじめとして、魅力あふれる役が溢れている「アイのない恋人たち」!

役を演じるキャスト陣によってどんどんドラマの中に引き込まれていきます。誰がどんなキャラクターを演じているのでしょうか?

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャスト相関関係

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャストの相関関係がこちら!

  • 33歳の売れない脚本家 久米真和:福士蒼汰
  • ブックカフェ経営31歳 今村絵里加:岡崎紗絵
  • 真和の高校の同級生 淵上多聞:本郷奏多
  • 冨田栞:成海璃子
  • 郷雄馬:前田公輝
  • 近藤奈美:深川麻衣

主演の福士蒼汰さんはもちろん、本郷奏多さん、成海璃子さんと豪華俳優陣となっています。

最近たくさんのドラマに出演している前田公輝さん、元乃木坂46の深川麻衣さん、岡崎紗絵さんなどの出演も発表され、注目です。

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャストどんな役?

ドラマ「アイのない恋人たち」の主演は福士蒼汰さん。33歳の売れない脚本家の久米真和を演じます。

 

独身で、彼女もおらず、「3回会った女性とは連絡を絶つ」と決めていて、 心から人を愛することからも、愛されることからも逃げているため「愛がない男」と呼ばれています。

今村絵里加役を演じるのは岡崎紗絵さん。会社を辞めブックカフェを経営する31歳です。

結婚への焦りも憧れも抱くことなく、男性経験のないまま30歳を過ぎ「今更、大恋愛って感じでもない」と、一生独身でもいいと思い始めています。

真和の高校の同級生である淵上多聞役を演じるのは本郷奏多さん。

一流食品会社の開発部に勤めており、爽やかな笑顔と柔らかな物腰で、女性からの好感度は決して低くないが、女性と付き合ったことが一度もありません。

「I(アイ)(自分)がない男」で、自分の主張や決断力がなく他人の意見に合わせたり気を使って生きています。そんな多聞にとって恋愛は苦手そのもの。

前田公輝さんが演じるのは郷雄馬。

結婚願望が強く出会った女性を「運命の人」と思い込みがち。

そのことによって結婚直前に女性に逃げられたりと、いろいろと痛い目を見ている「見る目のない(eyeのない)男」

成海璃子さんが演じるのは冨田栞。

多門の後輩社員で真面目な栞は、上からも可愛がられ、下からは頼られ、テキパキ仕事をこなし、ついやらなくてもいいことまで背負い込んでしまう性格です。

ブックカフェでの出会いや多門との交流を通してようやく恋愛に踏み出していきます。

深川麻衣さんが演じるのは近藤奈美。

「こんな私と付き合ってくれる人はいるのかな…」と男性との出会いに自信がないアラサー女子。

いざ男性の前に出ると自分の話ばかりしてしまい、カラぶってしまいます。

冨田栞と近藤奈美は、今村絵里加が経営するブックカフェの常連でもあります。

まとめ

ドラマ「アイのない恋人たち」のキャストやその相関関係は主人公の久米真和を演じる福士蒼汰さんを中心に、注目の俳優陣となっています。

それぞれの役を演じるキャスト陣によってストーリーに引き込まれていくこと間違いなし。

「愛がない男」「I(アイ)がない男」「eye(アイ)がない男」と「アイがない」を共通点として描く男女7人の物語。

どんな展開が待っているのか?楽しみです。

-出演者
-