ストーリー

「君が心をくれたから」の原作は漫画がある?結末どうなる!雨の運命は?

※アフィリエイト広告を利用しています

「君が心をくれたから」の原作は?漫画がある?結末どうなる?

sponsored link

永野芽郁さん山田裕貴さん共演のドラマ「君が心をくれたから」。

雨の日に知り合った雨と太陽の2人の悲しい運命の行方は?!いったいこの先の展開がどうなるのか気になります。

「君が心をくれたから」には原作があるのか?漫画版があるのか?結末がどうなるのか?探ってみました!

「君が心をくれたから」の原作は?漫画がある?

まず、ドラマの原作があるのか?漫画や小説などはあるのか?ですが、「君が心をくれたから」は宇山佳佑さんが脚本を手掛けるオリジナルドラマで、原作となる作品や漫画版、小説版なども現在のところありません!

宇山佳佑さんは脚本家であり作家でもあります。

過去に宇山さんが脚本を担当した作品は、

  • 「スイッチガール」
  • 「主に泣いています」
  • 「信長協奏曲」

など、マンガ原作のドラマが多いのですが、「君が心をくれたから」は漫画はありません。

宇山さんのオリジナル脚本の作品としては、映画「今夜、ロマンス劇場で」があり、この作品はご自身で小説化もされました。

綾瀬はるかさん主演の映画で、映画監督を目指す青年と、モノクロ映画の世界から飛び出してきた女優との恋愛を描いたファンタジーものです。

なので、ドラマ「君が心をくれたから」も今後ドラマの放送後に漫画化されたり小説になったりすることも可能性としてはあります。ただ今のところその予定はなさそうです。

「君が心をくれたから」はどんな展開・結末になりそう?

「君が心をくれたから」はどんな展開・結末になりそうか?脚本家の宇山さんの過去のオリジナル作品から考えてみました。

ネタバレになってしまうので、詳しくは書きませんが、宇山さんのオリジナル作品である映画「今夜、ロマンス劇場で」は、2つのステップのあるハッピーエンドでした。

どんな物語だったかはこちらをチェック↓↓♪

今夜、ロマンス劇場で (集英社文庫)

今夜、ロマンス劇場で (集英社文庫)

宇山佳佑
528円(03/03 18:01時点)
発売日: 2017/12/19
Amazonの情報を掲載しています

なので、ドラマ「君が心をくれたから」も思いもつかないような展開となりながら、最後には2人が幸せになるようなハッピーエンドになるのではないでしょうか!!

映画「今夜、ロマンス劇場で」もちょっと現実離れしたファンタジー要素のある恋愛ものですし、今回のドラマ「君が心をくれたから」も同じようなファンタジーが日常に溶け込んだような2人のきゅんとするような恋愛ドラマです。

なので、きっと宇山さんの得意とする展開となっていく可能性が高いと思われます。

また、2人の名前が「雨」と「太陽」と、対照的なのも何か意味があるような気もします・・・

雨の失われた心が太陽によって少しずつ温められて、最後は心を取り戻し2人が幸せになって欲しいな~!

追記

第1話で「心をくれた」という部分が「五感を渡す」ということが明らかになり、ストーリーとともに主人公雨の五感が一つずつ失われていくことに衝撃が走りました。

ヒロイン雨は最後には視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の全てを失ってしまい、悲しい結末を迎えてしまうのか?何かドンデン返しがありさらに奇跡が起こるのか?

今後の展開に注目です!

結末や今後の展開に対する皆の声

どんな結末を迎えてしまうのか・・ネットでは様々な声が上がっています。

  • 太陽を救うためだとしても五感を失う契約なんて辛すぎる…
  • 太陽が色覚障害になったのはもしかして過去に誰かを助けてその代償の可能性あり?
  • もう一人の死神の若菜が斎藤工を裏切ってもう一度奇跡が起こる?
  • 雨上がりに太陽が出ると虹が出るはず!!
  • 「心を渡す」は死神に試されてるだけで乗り越えた先にはハッピーエンドが待ってるのでは?
  • 太陽くんが赤が見えないのはお母さんの死と関係がある?

などなど。

皆さん雨の運命がどうなるのか?すごく気になっているようです。

ドラマの他の情報もチェック!

まとめ

ドラマ「君が心をくれたから」は宇山佳佑さんが脚本を手掛けるオリジナルドラマで、原作となる作品や漫画版、小説版なども現在のところありません。

宇山さんが過去に手掛けたオリジナル脚本の作品の映画「今夜、ロマンス劇場で」は、映画上演後に小説化されました。なのでドラマ「君が心をくれたから」もその後小説になる可能性もあります。

この映画「今夜、ロマンス劇場で」は、2つのステップのあるハッピーエンドだったので、ドラマ「君が心をくれたから」もハッピーエンドとなり2人が幸せになると予想!!

-ストーリー
-