ストーリー

「この子は邪悪」はホラーで怖いの?小学生でも観れるかチェック!

この子は邪悪の映画の怖さ

sponsored link

9月に公開予定の映画「この子は邪悪」。

そのポスターやパンフレットを見ると見るからに怖そうですよね…。

子供と一緒に観に行きたいけど怖かったら困りますよね。

ドラマlove子
そこで「この子は邪悪」はホラーで怖いのか?小学生でも観れるかチェックしていきます(>_<)!

「この子は邪悪」はホラーで怖いの?

パンフレットを見るとかなり怖そうな「この子は邪悪」!

では、この映画はホラーで怖いのかというと…

監督・脚本を務めている片岡翔さんによると、ホラーではないとのことです!

 

また、実際に試写を鑑賞した人の話でも、ホラーではなかったというコメントがありました。

どちらかというと、ちょっと怖いサスペンスということです!!

しかし、血が流れるシーンなどはあるようなので、そういった描写だけでに怖い・苦手という方は「怖い」と覚悟して映画を鑑賞した方が良さそう。

「この子は邪悪」は小学生でも観れるかチェック

「この子は邪悪」の映画はホラーではありませんが、血が流れるシーンなどがあるため、PG12となっています。

PG-12の「PG」は"Parental Guidance"の略称であり、映倫は「小学生は保護者の助言や指導が必要である」と定義している

ウィキペディア「PG-12指定の映画一覧」より引用

そのため、小学生が見る場合は保護者の助言や指導が必要となってきます。

R指定ではないので、見ることは可能ですが、小学生にとっては過激なシーンがある可能性が高いです。

おそらく、血が流れるシーンや、ちょっとしたサスペンスの要素が含まれているのだと思われます。

そのため、保護者同伴で鑑賞する必要があると言えそうです。

また、PG指定の映画を鑑賞した後には「現実には起きない物語である」ということをお子さんに説明するのが望ましいとされているのでフォローする必要があります。

ドラマlove子
ちなみに大ヒットした劇場版「鬼滅の刃~無限列車編」もこのPG12でしたよ!

「この子は邪悪」はどんな内容?

映画「この子は邪悪」の内容は予告などからもリサーチできます❤

ホラーではないけれど、やっぱりちょこっとぞわりとする内容のよう。

小説版の「この子は邪悪」も出ているので映画を観る前に読んでおくと安心かも!!

この子は邪悪 (徳間文庫)

この子は邪悪 (徳間文庫)

片岡翔, 南々井梢
693円(10/04 02:29時点)
発売日: 2022/07/08
Amazonの情報を掲載しています

 まとめ

「この子は邪悪」のパンフレットを見るとすごく怖そうなので、映画がホラーで怖いのかどうかが気になりますよね。

でも、映画はホラーではなくサスペンスなのでお化けは出てきません!

内容的には小学生でも観れますが、PG12となっているので保護者の指導や助言が必要なのでご注意ください。

-ストーリー
-