キャスト

小芝風花がブレイクしたきっかけは?有名になった作品を紹介!

※アフィリエイト広告を利用しています

小芝風花がブレイクしたきっかけは?有名になった作品

sponsored link

2023年後半から翌年初めにかけて様々なドラマに出演している小芝風花さん。

こんな風にブレイクとなったきっかけは何なのでしょうか?その理由とともに、小芝風花さんがこのように有名になり知られるようになった作品を紹介します!

連続ドラマ『波よ聞いてくれ』での主演、そして次のクールには人気俳優・成田凌さんと共演した『転職の魔王様』や、その次の10月期には『フェルマーの料理』で、プチブレイク中の志尊淳さんとの共演と、ドラマのメインキャストでの出演が連続しています。

こうした”ブレイク”のきっかけとなった作品は何なのか?これまでに小芝風花さんの出演が話題となり有名になった作品をご紹介します。

小芝風花がブレイクしたきっかけは何?

今や様々な作品にひっぱりだこの小芝風花さん。

小芝風花さんのブレイクのきっかけは、やっぱりなんといっても、2014年に初の主演映画を務めた『魔女の宅急便』ではないでしょうか!

小芝風花がブレイクしたきっかけは?有名になった作品

小芝風花さんは、2011年の『イオン×オスカープロモーションガールズオーディション2011』でグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界デビューをしています。

これまで数多くの映画やドラマ、舞台に出演していますが、ブレイクのきっかけとなったと考えられる実写版映画『魔女の宅急便』のキキ役は、映画デビュー作品でした。

当時小芝風花さんは16歳。

初の主演映画ともなったこの作品で、第57回ブルーリボン賞・新人賞、および第24回日本映画批評家対象・新人女優賞を受賞しています!

『魔女の宅急便』の原作者の角野栄子さんも、「キキという役にイメージ通りの女優さんだ!」と、演じる前から高く評価をしていました。

このキキ役は世界でも小芝風花さんの代名詞ともなりそうで、小芝さんの父親が経営する上海のお店の店内にも娘がキキ役を演じたことを紹介する写真付きの紹介文が貼ってあるみたいです♪

小芝風花の出演作品を紹介

他にも小芝風花さんの知名度を上げて有名にした出演作品をご紹介します。

ドラマ

小芝風花がブレイクしたきっかけは?有名になった作品

  • 大奥(2024年)
  • フェルマーの料理(2023年)
  • 転職の魔王様(2023年)
  • 彼女はキレイだった(2021年)
  • モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~
  • 妖怪シェアハウス(2020年)
  • 美食探偵 明智五郎(2020年)
  • べしゃり暮らし
  • トクサツガガガ
  • パラレル東京
  • 書類を男にしただけで
  • あさが来た(2015年)

様々なドラマに出演している小芝風花さんですが、なんといってもNHKの朝ドラ「あさが来た」出演のエピソードが印象的です。

出演自体はそんなに話題にはなっていませんが、実はヒロイン役でのオーディションに参加した小芝風花さんは当時の年齢が18歳ということでヒロインにはなれず、その代わりにヒロインの娘役に抜擢されたのだとか!

これって「ヒロインとしては年齢的に採用できないけれどぜひ別の役で出したい!」と面接を担当していた方が思ったからってことですよね?!

また、コロナ禍での難しいドラマ出演となった「美食探偵」と「妖怪シェアハウス」の出演時も高い評価を得ていました。

妖怪シェアハウスはその後映画化もされています。

そして最近では「彼女はキレイだった」での役柄の中での変化がすごいと話題に!

さらにドラマのタイトル通り実際に小芝風花さんが可愛くなっていく様子に驚いている方の声も多くありました。

2024年にはあの「大奥」シリーズの最新作の主役・倫子役にも抜擢されています!

これからの活躍がますます楽しみですね♪

 

映画

小芝風花がブレイクしたきっかけは?有名になった作品

  • レディ加賀(2024年2月9日公開予定)
  • 貞子DX(2022年10月28日公開)
  • 妖怪シェアハウスー白馬の王子様じゃないん怪―(2022年6月17日公開)
  • 文福茶釜(2018年公開)
  • 天使のいる図書館
  • ガールズ・ステップ(2015年9月12日公開)
  • 魔女の宅急便(2014年3月1日公開)

新人賞をとりブレイクのおおもとのきっかけとなった実写映画「魔女の宅急便」を始めとして数々の映画にも出演している小芝風花さん。

2024年には「レディ加賀」で主人公・樋口由香として出演します。

映画の中ではタップダンスを踊るということ!

フィギュアスケートの本格的な経験もありスポーツ神経が良い小芝風花さんなので、キレのあるダンスでさらに話題になりそうです!

小芝風花の他の情報もチェック!

まとめ

小芝風花さんのブレイクのきっかけとなった作品は、2014年に初の主演映画を務めた『魔女の宅急便』だと考えられます。

この作品で、第57回ブルーリボン賞・新人賞、および第24回日本映画批評家対象・新人女優賞を受賞しており、このことが大きなはずみになったに違いありません。

またその他出演しているドラマや映画も話題にのぼる作品ばかり。

今後の活躍が楽しみです!!

-キャスト
-