ストーリー

ドラマ「フェルマーの料理」は漫画何巻までの話?原作あらすじをチェック!

※アフィリエイト広告を利用しています

数学と料理

sponsored link

2023年10月スタートのドラマ「フェルマーの料理」。いったい結末がどこまでなのか?原作漫画の何巻までの話なのか?は原作ファンもドラマからのファンの人も気になるところです。

そして原作漫画から考えて、ドラマもわくわくするような面白いものに仕上がっていそうですし、ドラマを観ていればやはりその続きは気になりますよね。

そんなドラマの続きが気になっちゃうという方に向けて、

いったいドラマの結末はどうなるのか?またドラマは原作コミックの何巻までの話なのか?

ドラマlove子
ドラマlove子
探ってみました♪

※以下若干ネタバレも含むので、絶対知りたくない方は読み進めないでくださいね。

「フェルマーの料理」のドラマは原作漫画の何巻までの話?

「フェルマーの料理」は、小林有吾の同名漫画を原作としています。

このドラマには、ゴールデンプライム帯のドラマが初主演となる高橋文哉さんと、TBSドラマ初主演の志尊淳さんが主演!

そんな「フェルマーの料理」のドラマの最終回での結末を考えるとき、ドラマが原作漫画の何巻までの話なのか?も要チェックです。

2023年8月現在、原作漫画は3巻まで出ているのですが、2023年9月28日に4巻が発売予定となっています。

なのでそこから考えると、原作漫画2巻までではちょっとドラマ化するのに話が足りなそうですし、3巻までがドラマ化されるのでは!と予想!!

高橋文哉さんは数学少年の岳役で、自身が高校時代に調理師免許を取得しており、初の本格的な料理姿を披露する予定です。志尊淳さんはカリスマシェフの海を演じ、怪しげな雰囲気をまとったキャラクターを演じることに期待が高まっています。

 

細部がどんな風にドラマ化されるのか?ドラマ「フェルマーの料理」の展開がとても楽しみです( *´艸`)

「フェルマーの料理」のドラマの続きや結末最終回はどうなる?

講談社の「月刊少年マガジン」で連載中の小林有吾による同名漫画が原作の「フェルマーの料理」は数学者志望の天才数学少年と謎多きカリスマシェフが出会い、数学的思考で料理の難問に立ち向かう、というストーリー!

いったいドラマの続きがどうなるのか?結末がどうなるのか?が気になります。

物語の中心には、数学者志望だったがその夢を諦めた天才数学少年・北田岳と、謎多きカリスマシェフ・朝倉海の出会いと成長も描かれています。

岳はかつて数学者を目指していましたが、その道を諦め、学食のアルバイトの生活に。

そんな中で運命的に出会ったのがレストラン「K」のカリスマシェフ・海。

そこで料理の世界にも数学的な観点があることを見つけ出した岳。

岳と海は、料理と数学を結びつけ、料理の真理を追求するために共に挑戦していくことになります!

本人にとっては普通にやっていたりできることでも、周りがそのすごさに気づくことってありますよね。そんなことも気づかせてくれる素敵な作品です。

原作漫画から考えると、ドラマの結末としては

料理の世界に自分の居場所を見つけた岳が、レストラン「K」で働くことになり、その中で苦労したり新たな発見があったりして乗り越えていくことで、自分の転職を見つけ出す!

この辺りになるのではないでしょうか。

9月には最新刊4巻の発売も予定されていますし、ドラマの続編も期待できそうです♪

数学と料理という異なる分野を組み合わせながら、前人未到の世界に踏み込む主人公の姿を描いた「フェルマーの料理」。数学的な思考と料理の腕前を駆使して、岳と海が料理の道の扉を開く展開に注目が集まります!

パティシエの世界でも細かな文良や正確な計量と温度管理がとても大事だということも聞いたことがあります。

やはり料理の世界も繊細な数学的なスキルが大事な要素の一つなのだなと!

そしてドラマ化にあたり岳と海の挑戦の物語が、前向きな気持ちも届けてくれそう。

2023年10月から始まるドラマ「フェルマーの料理」は、TBS系列で毎週金曜日の夜10時から10時54分に放送予定!

「フェルマーの料理」のドラマのあらすじ

「フェルマーの料理」のドラマのあらすじも要チェック!

物語は、レストラン「K」で数学の道に挫折した岳とテンサイシェフの海が出会うところから始まっていきます。料理と数学の融合で未知の世界を探求していく・・主人公たちの成長と挑戦が描かれていきます!

「料理×数学」を通じて、前人未到の領域に挑戦し、料理の真理に迫る物語となっています。

夢に挫折した岳が料理の世界に目覚め、前向きに挑戦していく姿も見どころです。

そして、二人がどんな難問を解決していくのか?ドラマで原作漫画の世界がどのように再現されるのか?も楽しみです!

「フェルマーの料理」のドラマのストーリーの続きを先取りするには?

「フェルマーの料理」のドラマの続きを先取りするには、やっぱり原作漫画を一気に読んじゃうのがおすすめ

先に原作のストーリーを知っておけば、ドラマでどのように再現されているのか?またこれからどうなるか?が想像できちゃうので、ドラマを何倍も濃厚に楽しむことができますよ。

「フェルマーの料理」のコミックスは漫画の本として現在3巻(9月に4巻が発売予定)発売されていますので、それをババンと大人買いするのもありですね。

フェルマーの料理 コミック 1-3巻セット

フェルマーの料理 コミック 1-3巻セット

小林有吾
2,222円(02/21 03:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ですが、全巻買おうとすると、2200円ほどかかります。今だとドラマ化の影響でなかなか定価では全巻買えない可能性も…。

そこで「フェルマーの料理」をお得に読む方法として、電子漫画で読むというのがおすすめ。デジタルな電子漫画なら置き場所も困らないですし、何より紙の本よりすごく安くお得に読むことができちゃいます♪

もし全巻無料で読めるような配信をしているアプリやサイトがあればよいのですが、残念ながら調べた範囲ではそのようなサービスは見つけることができませんでした。(2023. 時点)

 

そうなると全話を一番お得に読めるアプリで読みたいですよね!

 

そこで調べたところ電子タイプの単行本を購入しようとした時にお得に購入できるツールとして「e-book(イーブック)」がありました!

「e-book(イーブック)」はYahoo!グループのイーブックイニシアティブジャパンという会社が運営する電子書籍サービスの会社で、大手のサイトが母体となっています。

e-book(イーブック)のおすすめポイント

  • 初めてログインでもらえる70%OFFクーポン(6回まで(1回最大500円))
  • PayPay還元最大16%
  • キャンペーンやクーポンがよくある
  • Yahoo!のアカウントがあれば簡単に登録可能!

\ ebookを見てみる! /

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

サクッと「フェルマーの料理」の続きを知りたい場合は、ぜひイーブックを使ってお得に読んでみてくださいね♪

ドラマの他の情報もチェック!

まとめ

「フェルマーの料理」は、小林有吾による人気漫画を原作として、数学と料理の融合を通じて前人未到の料理の世界を追求する青春ドラマです。

10月からTBS系列で放送される本作は、主演の高橋文哉さんと志尊淳さんの共演で、料理と数学の未知の世界に挑む姿が描かれます。原作漫画のファンも、初めての方も、ドラマを通じて新たな感動と刺激を楽しめることでしょう。

期待が高まる「フェルマーの料理」の展開に、ぜひ注目してください。

-ストーリー
-