ドラマ映画ロケ地

「君が心をくれたから」の舞台は長崎のどこ?撮影目撃情報は?

※アフィリエイト広告を利用しています

「君が心をくれたから」の舞台は長崎のどこ?撮影目撃情報は?

sponsored link

永野芽郁さん主演のドラマ「君が心をくれたから」では長崎の美しい景色や風景がたくさん出てきます。ドラマの舞台は長崎のどこなのか?撮影目撃情報はあるのか?探ってみました。

長崎を舞台に展開するファンタジーラブストーリー「君が心をくれたから」は、愛する男性のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始まります。

そしてその過酷な「奇跡」が引き起こしていく物語。惹きつけられること間違いなしですよね!

そんな「君が心をくれたから」の舞台となるのは長崎のどこなのでしょうか?!

「君が心をくれたから」の舞台は長崎のどこ?

ノスタルジックで幻想的な雰囲気のある長崎は、「君が心をくれたから」の中で物語にエッセンスを添えます。

いったい長崎のどこが舞台になっているのかというと・・

  • 長崎市
  • 佐世保市

が中心となっているようです。

主演2人の高校生時代から現在にかけてのストーリーもありそうなので、現在暮らしている場所や学校周辺の場所ではまた違ったエリアになっているのかも?

「君が心をくれたから」の撮影場所やロケ地情報

「君が心をくれたから」の公式SNSで公開された場面写真を確認すると、長崎の様々な名所がロケ地や撮影場所になっていることが分かります。

確認できた撮影場所としては、

  • 長崎水辺の森公園
  • 眼鏡橋
  • 銭湯赤レンガ通り
  • 大浦天主堂

などで撮影がされたようです!

長崎水辺の森公園

 

眼鏡橋

 

銭湯赤レンガ通り

 

大浦天主堂

 

他にもオランダ坂での目撃情報も出ています。

オランダ坂

 

また、佐世保市内で花屋と観光客役のエキストラ情報も出ているので長崎市だけでなく県内の様々な場所でロケを行っているようす。

長崎が舞台となったドラマですので、ほとんどの撮影を長崎県で行うはず。

さまざまな有名観光地やスポットがドラマの中で登場しそうです。

ドラマの他の情報もチェック!

まとめ

長崎のどこが舞台になっているのか調べてみると、長崎市、佐世保市が中心的なロケ地や撮影場所になっていることが分かります。

確認できた場所としては、「長崎水辺の森公園」「眼鏡橋」「銭湯赤レンガ通り」「大浦天主堂」など。

オランダ坂での目撃情報も出ており、さらに佐世保市内で花屋と観光客役のエキストラ情報も出ているので、長崎市だけでなく県内の様々な場所でロケを行っているようです!

-ドラマ映画ロケ地
-