出演者

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!母親父親は?幼少期の実家エピソードも紹介

※アフィリエイト広告を利用しています

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

sponsored link

最近ドラマでもよく見る若手人気俳優の宮世琉弥さん。

一瞬「え?ハーフなの?!」と思われる方も多いかもしれませんが、実はご家族に外国の方がいるわけではなく純日本人なんです。

なぜ「ハーフ?」と間違われてしまうのか?その理由について探ってみました。

またご両親はどんな方なのか?母親父親について、実家での幼少期のエピソードなどもご紹介します。

俳優業だけでなく音楽活動やアパレルブランドもプロデュースする、多才な宮世琉弥さんの素顔に迫ります!

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

宮世琉弥さんがハーフと間違われる一番の理由としては、やっぱりそのはっきりとした顔立ちによるものです。

ですが、お母さんやお父さん、さらにはおじいさんおばあさんに外国の方がいるわけではなく、完全に純日本人とのことです。

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

これについては琉弥さんご本人がインタビューで『「ハーフ顔だね」とよく言われます。』と答えていることから、確かな情報だと考えられます。

もし万が一ハーフだった場合には、『実は外国の血が混じっているんです』と答えるはず。

一般的にハーフと誤解される理由は、主に外見や文化的な特徴にあるようです。

外国人の親や親族を持つ人は、肌の色、髪型、顔の形、顔立ちなどで日本人とは異なる外見を持ちます。

また、外見だけでなく異なる文化や考え方だったり、外国の言語が話せるなどが、ハーフ?と間違われる原因ともなります。

宮世琉弥さんには特別、文化的だったり言語の面でハーフと感じる部分はなかったので、やはり外見によってハーフと間違われてしまっていると考えられます。

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

また、宮世琉弥さんはよく髪を染めていて、金髪などカラフルな髪色の時期がよくあるというのもハーフなのでは?と間違われる原因になっていそうです。

もしかしたら、お顔がハーフ顔なので髪が明るい方が似合うから染めている、ということかもしれませんが、「金髪が地毛なの?」と思うくらいに合ってますよね!

思わずハーフなのでは?と思ってしまうのも仕方がないことかも。

宮世琉弥の母親父親もハーフ顔?

日本人離れしたハッキリした顔立ちの宮世琉弥さんは、もしかして母親父親も外国人のような堀の深いお顔なのでは?と思っちゃいますよね。

ご両親の画像は公開されていないので、はっきりとは分かりませんが、母親や父親もハーフと言われてしまうようなお顔立ちという可能性が高いです。

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

これについては単純に琉弥さんがハーフ顔だからというところからの憶測ではなく、琉弥さんの妹の伊達花彩さんもハーフっぽいきれいなお顔だからです。

伊達花彩さんもご当地アイドルとして活動している方ですが、実際「ハーフ?」と間違われることが多いようで、一部で「伊達花彩 ハーフ」と検索されています。

 

たしかに!外国のお人形さんみたいなお顔です。

宮世琉弥の可愛い幼少期エピソード

ハーフ顔イケメンの宮世琉弥さんは幼少期からとっても可愛かったようで、なんと3歳という若さ(笑)で読者モデルとして雑誌に載った過去を持っています。

宮世さんの公式インスタには母の日&子供の日にちなんで、2020年5月10日に宮世さんの子どもの頃の幼稚園の制服姿の写真が投稿されているんですが、小さい頃から目元がすでに「宮世琉弥」です。

宮世琉弥がハーフと間違われる理由!

きっとお母さんも自慢の息子さんだったに違いありません。読者モデルとして息子の琉弥さんをデビューさせたくなる気持ちがすごくよく分かります!

また、小さい頃、カスタードプリンが大好きすぎて、その日の分を食べたのに冷蔵庫にストックしてあった2個目のプリンを食べようとしてそれを見ていたお父さんにプリンを取り上げられて大泣きしたというエピソードも・・(笑)

今も琉弥さんの好きな食べ物は「いちごタルト」で、いちごとカスタードとクッキーの組み合わせが好きって言ってますし、カスタードプリンは今でも好きなのかも。

2024年3月には映画の主演も決定!ハーフ顔でイケメンの宮世琉弥さんから目が離せません!

宮世琉弥の他の情報もチェック!

まとめ

宮世琉弥さんがハーフと間違われる一番の理由は、やっぱりそのはっきりとした顔立ちによるものだと思われます。

ですが、ご家族に外国の方がいるわけではなく、完全に純日本人でした。

また、宮世琉弥さんは金髪をはじめとしてカラフルな髪色の時期がよくあるのもハーフと間違われる原因になっていそうです。

アイドルとして活動している妹の花彩さんもハーフのような美人さんなので、母親父親も含めご家族でハーフと言われてしまうようなお顔立ちという可能性が高いです。

そんな琉弥さんは3歳から読者モデルとして雑誌に出るなど、幼少期からハーフのような可愛らしいお顔です。

-出演者
-