キャスト

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」の犬のカルロスはコーギー?正式な犬種・SNS・名前を紹介!

※アフィリエイト広告を利用しています

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」の犬のカルロス

sponsored link

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」に出てくるとっても可愛い犬のカルロス!あのワンちゃんはいったい何犬なのでしょうか?

漫画では主人公の沖田には最初吠えまくりの無視しまくりのカルロスですが、沖田の変化とともにカルロスの沖田に対する反応も変わってくるところも見どころです。

ドラマ版にももちろん登場。カルロスを演じるワンちゃんがどんなふうに演じるのか?にも注目です。

ドラマlove子
ドラマlove子
カルロス役のワンちゃんが何犬なのか?その犬種や演じているワンちゃんの名前を紹介します!

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」の犬のカルロスはただのコーギーじゃない!正式な犬種は?

コミックス「おっパン」1巻の表紙にも登場している犬のカルロス。

カルロスは「ウエルシュ・コーギー」という犬種です。

ウエルシュ・コーギーは、イギリスのウェールズ地方原産の小型犬。ウェールズ地方の牧羊犬として数百年近く前から飼われており、「ヤード・ロング・ドッグ」という別の名前もあります。

カルロスの種類

ですが、カルロスはさらに珍しい種類の犬種でした。

カルロスはフラッフィーコーギーという種類のワンちゃんです。

フラッフィー・コーギーというのはウエルシュ・コーギー(正式にはウェルシュ・コーギー・ペンブローク)の中でも長い毛を持つ個体のことを指す非公式な呼び方。

 

フラッフィーは「ふわふわしたもの」、「綿毛」を意味し、その名の通り全身ふさふさとした毛に覆われた愛くるしい姿をしています。

コーギーは短毛が優性遺伝で、長毛が劣性遺伝とされています。

なのでフラッフィーコーギーであるカルロスはとても珍しい種類のワンちゃんなんです。

カルロスの大きさ

一般的なコーギーは胴長短脚で、体の大きさは約25~30cm、体重は10kg前後の犬種なのでカルロスもそのくらいだと考えられます。

体重10キロもあるので、カルロスを抱えて病院に連れて行くシーンなどはきっと大変でしたよね(笑)

カルロスの犬種の性格や特徴

比較的犬を飼ったことがない人でも飼いやすい犬種で、物覚えがよく、状況判断能力にも優れており、しつけもしやすい特徴があります!

飼い主さんに対して深い愛情を示してくれますが、いつでも飼い主のそばにいたがるようなべたべたするタイプではないところも人気の犬種。

ですが、長い間牧羊犬として飼育されていたことから、攻撃性が高く、縄張り意識や警戒心も強いので、吠えたり噛んだりしやすいという所もあります。

「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」の主人公のおっさん沖田に攻撃性を示したり噛んだりしていたのは、カルロスの牧羊犬としての本能なのかも?!

ドラマlove子
ドラマlove子
ドラマではカルロスの愛くるしい姿にも注目です♪

カルロスを買うとしたらいくら?

フラッフィーコーギーのペットショップでの一般的な価格はだいたい23万円ほど!

ただとても珍しい種類なのでペットショップにはいない可能性が高いので、ネットで調べてから取り扱っているところを探すと良さそう。

ドラマlove子
ドラマlove子
沖田家がカルロスを迎えた時はどんなだったのか?気になりますね。

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」でカルロスの犬の名前

ドラマ版「おっパン」のカルロスは、「こまち」というワンちゃんが演じています!

 

こまちは、2018年5月18日生まれのメスとのコーギーで、株式会社ペットモデル普及会に登録されているプロのペットモデルさんです。

伏せ、お座り、お手、等基本的な演技から、指示どおり吠えるや、子どもと遊ぶこともこまちの得意技。

こまちちゃんが所属する動物プロダクションM.Dogsのインスタグラムでは、現場では一発OKを出し、ドラマのキャストさんたちのアイドルになって、皆さんの撮影の疲れを癒しているそう。かわいく現場で活躍している様子がうかがえます。

「おっパン」以前にも、2022年2月18日、26日に撮影に参加していました♪

今回のカルロス役で、大ブレイクするかも?!

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」のカルロスの可愛い写真の数々!

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」でカルロスの写真もチェック!

 

 

すんごく癒されます♪

ドラマの中ではなついてない誠との貴重な2ショットも。

これからなついていくのか・・?!にも注目です。

まとめ

ドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」に出てくるとっても可愛い犬のカルロスはウェルシュコーギーという種類の犬種でした。

演じているワンちゃんの名前はこまち。

プロのペットモデルのワンちゃんで、とっても賢く現場で活躍しているようです♪

漫画では主人公の沖田には最初吠えまくりの無視しまくりのカルロスですが、沖田の変化とともにカルロスの沖田に対する反応も変わってくるところもドラマでも見どころです。

-キャスト