ドラマ映画ロケ地

「アイのない恋人たち」で真和たちが通ってた高校はどこ?ロケ地撮影場所を紹介

※アフィリエイト広告を利用しています

アイのない恋人たちの高校のロケ地

sponsored link

 福士蒼汰さん主演のドラマ「アイのない恋人たち」では、主人公・真和たちが通っていた高校が登場します。

あの学校はどこの高校なのでしょうか?ロケ地や撮影場所をご紹介します!

遊川和彦さんによるオリジナル脚本ということでも注目の「アイのない恋人たち」。

2024年の東京を舞台に、アラサー男女7人の恋愛観や家族の問題を描いていく作品です。

ドラマlove子
ドラマlove子
福士蒼汰さん演じる主人公・真和とその同級生たちが通っている高校の撮影場所について迫ります!

「アイのない恋人たち」の真和たちの高校はどこ?

「アイのない恋人たち」で真和、多聞、雄馬の3人が通っていた高校のロケ地はいったいどこなのでしょうか?

卒業式の予行演習を抜け出し、反省文を書くことを命じられ、居残りしていた真和、多聞、雄馬の3人。

1話から登場するあの高校のシーンは、静岡県立三島北高校で撮影されています!

それぞれお互いの夢を語り、スピッツのチェリーを熱唱して、青春を満喫中の3人。

そんな3人は、15年後の同じ時間に、思い出のその高校の校門で会う約束をしました。

15年後にその約束に気づかなかった雄馬と多門。

でも、福士蒼汰さん演じる久米真和だけが、約束を守って一人で約束の時間に来ていた高校でした!

青春の思い出はそんなもんですよね…。

「アイのない恋人たち」で真和たちの高校のロケ地撮影場所

さて、そんな「アイのない恋人たち」で真和たちが通っていた高校のロケ地となっていると言われている静岡県立町三島北高校は、静岡県三島市文教町にあります。

最寄り駅は、JR東海道本線の三島駅です。

学校の建物だけでなく、三島北高校の生徒さんたちも撮影にエキストラとして参加されたようです。

三島市、三島市観光協会も公式Xで公表していました。

ドラマに出演した生徒さんは素敵な思い出になったのではないでしょうか!

元々は女子専門の学校だったようですが、2004年度から男女共学に。その影響か現在も女子生徒の方が多いです。

通称「三北(さんきた)」とも呼ばれているのだそう。

女優の長山藍子さんや冨士眞奈美さんがこちらの高校の出身です。

また、こちらの高校はドラマ「ごめんね青春!」で満島ひかりさんが通っていた聖三島女学院(通称・三女(さんじょ))のモデルともなっており、ロケ地だった高校でした!

ドラマの他の情報もチェック!

まとめ

「アイのない恋人たち」で真和、多聞、雄馬の3人が通っていた高校は、静岡県立三島北高校で撮影されていました!

ロケ地となった静岡県立町三島北高校は、静岡県三島市文教町にある高校で、生徒役として実際にこの三島北高校に通っている生徒さんがドラマに出演していたのだそう。

-ドラマ映画ロケ地
-