ドラマ映画ロケ地

「マイセカンドアオハル」のロケ地撮影場所|サグラダファミリ家はどこ?実在する?

※アフィリエイト広告を利用しています

サグラダファミリアとお家

sponsored link

ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」に登場するシェアハウス「サグラダファミリ家」!

ドラマの中では大学に通う主人公たちが集うための大切な場所となっています。

このシェアハウスがどこにあるのか?実在するのか?実際の場所や、ロケ地撮影場所についての情報はドラマをみている人にとって気になるところですよね。

ドラマlove子
ドラマlove子
そこでこちらでは、「マイ・セカンド・アオハル」のサグラダファミリ家の場所とロケ地について探っていきます!

「マイ・セカンド・アオハル」のサグラダファミリ家はどこにある?実在するの?

「マイ・セカンド・アオハル」に登場する「サグラダファミリ家」というのは、ドラマの中で【潮海大学の近くに存在するシェアハウス】という設定です。

 

サグラダファミリ家はドラマの中では大学の近くにあるとなっているので、もし実際にそうだとすると潮海大学の撮影場所となっている大学の近くになります。

画像のサグラダファミリ家のエントランスをみると、貝などの海に関連するアイテムが使われているので海に近い場所にあるのかな?と想像できますよね。

実際サグラダファミリ家がどこにあるのか?実在するのか?ドラマの放送とともに追っていきたいと思います。

潮海大学の場所について詳しく知りたい人はこちら!

「マイ・セカンド・アオハル」のサグラダファミリ家のロケ地撮影場所情報

シェアハウス「サグラダファミリ家」は、物語の中で主人公・佐弥子(広瀬アリス)が通う潮海大学の近くにあり、物語の展開においても重要な場所となってきそうです!

そうなると、潮海大学は神奈川県平塚市にある東海大学湘南キャンパスで撮影されているので、もしかしたらサグラダファミリ家もその近くにあるのかも?!

ただ、ドラマの設定では潮海大学は静岡にある大学。静岡県内での撮影もあると考えると、サグラダファミリ家も静岡にある建物を使って撮影されている可能性も。

建築学科の学生たちが住むシェアハウス「サグラダファミリ家」。

クリエイティブな場所であり、さらに主人公たちの友情も詰まった特別な場所となりそうです。

そのエントランスの画像を見る限り、ドラマの撮影でも実際に存在する建物が使用されていると考えられますが、シェアハウス内はスタジオだったりする可能性もあります。

その辺りも新しい情報が分かったら追記していきたいと思います♪

2023.10.16追記

サグラダファミリ家での撮影は、「三浦バンビーノseastudio(シースタジオ)」という場所で行われているようです!

 

ドラマで出てきた外観そのまま!!

こちらは神奈川県三浦市にあるスタジオで、予約したら実際に使えるようです。

 

「マイ・セカンド・アオハル」のサグラダファミリ家の名前の由来

ちなみにこのシェアハウス「サグラダファミリ家」なぜこんな名前になったのかというと…

潮海大学で建築を学ぶ大学生たちが代々住んでいて、自由にリノベーションできるスタイルの素敵なシェアハウスなんです。

そのため代々の住人たちは自分たちの好みやアイデアに合わせて、シェアハウスを改装し続けているため、なかなか完成しないことから「サグラダファミリ家」という愛称で呼ばれているということ♪

ドラマの他の情報もチェック!

まとめ

「マイ・セカンド・アオハル」のシェアハウス「サグラダファミリ家」は、潮海大学の建築を学ぶ学生たちが集う場所として、ドラマの中で魅力的に描かれています。

このシェアハウスの場所は、ドラマの中で潮海大学の近くにあるとなっています。もしそれが実際にも本当なら潮海大学の撮影場所となった東海大学湘南キャンパスの近くにサグラダファミリ家もあるのかも?

もしくは物語の舞台となる静岡県に実在する建物を使用している可能性も?

またサグラダファミリ家について新しい情報が出てきたらチェックしていきたいと思います♪

シェアハウス「サグラダファミリ家」は、主人公たちの友情や夢を育む場所として重要な場所となってきそうなので、要チェックです!

-ドラマ映画ロケ地
-