ドラマストーリー

「南くんが恋人」の原作は漫画!リメイク版の結末は違う?武田真治や二宮も出るの?

※アフィリエイト広告を利用しています

「南くんが恋人」の原作は漫画!結末は違う?武田真治や二宮も出るの?

sponsored link

「南くんが恋人」は、今も愛され続けているあの名作ドラマ「南くんの恋人」のリメイク版!そして人気漫画が原作です。

1994年には武田真治と高橋由美子の共演でドラマ化され、大きな話題となりました。

その後、2004年には嵐の二宮和也が主演する形で再びドラマ化され、そちらも話題となった人気ドラマです。

しかし、今回はリメイクドラマ版。結末は歴代ドラマと同じになるのでしょうか?異なる結末になるのでしょうか?

こちらでは「南くんが恋人」の原作漫画やドラマ版の違いや、キャストについて詳しく解説していきます。

「南くんが恋人」の原作は漫画!リメイク版の結末どうなる?

あの名作ドラマ「南くんの恋人」が令和にリメイクされて登場。

 

原作

原作は、「南くんの恋人」は1987年に刊行された内田春菊の大人気漫画。

テレビ朝日で1994年に武田信治さんと高橋由美子さんが、2004年に二宮和也さんと深田恭子さんが、主演で2度ドラマ化。

また、フジテレビでも中川大志さんと山本舞香さんでドラマ化している大人気作です。

脚本家

そして脚本家は、岡田惠和さんが担当

1994年の「南くんの恋人」でも脚本を担当した方なんです。

男女逆転バージョンの本作でも、再び名作を作り上げてくれると期待できますね。

エンディングどうなる?!

歴代ドラマ版ではエンディングは、急な目眩に襲われた小さくなったみちよは、南くんの腕の中で小さいまま息を引き取るという結末でした。

特別編では、南くんの願いを聞いた神様によって生き返り結婚するという結末。

ということは、本作リメイク版の「南くんが恋人」でも、原作に忠実な再現として、小さくなった南くんが最悪の結果となってしまう可能性も十分に考えられますよね・・。

ドラマlove子
ドラマlove子
ハッピーエンドもほろ苦いエンディングもどちらも予想できるので、南くんが恋人も見逃せません!
南くんの恋人 (文春文庫)

南くんの恋人 (文春文庫)

内田春菊
407円(07/13 14:36時点)
発売日: 1998/07/10
Amazonの情報を掲載しています

原作も要チェックです▲

「南くんが恋人」のあらすじ

「南くんが恋人」は、あの「南くんの恋人」が男女逆転バージョンで令和に復活する作品です。

飯沼愛演じる、堀切ちよみは、昭和レトロな雰囲気のある湘南の商店街で生まれ育った女子高生。

バスケ部に所属し、複雑な家庭環境の中でも明るく過ごす心優しい女の子。

幼馴染で小さい頃から兄弟のように過ごしてきた少し年上のかっこいい南くんと恋人同士になりました。

しかし、南くんは突然15センチになって現れて・・。

小さくなったことで巻き起こるハプニングや小さくなったからこその二人で暮らし始めることができ、前途多難なふたりの様子を描き出します。

何度も映像化されたこの作品が、ついに男女逆転で新作として登場します。

これまでは、男性が小さな女性を守るというものの映像化でしたが、今作はその立場が逆転。

令和を感じさせる状況です!

ドラマlove子
ドラマlove子
甘い青春ものとしても、ほろ苦いラブコメとしても、楽しむことができる作品になりそうですね。

「南くんが恋人」に武田真治や二宮は出る?キャストを紹介

「南くんが恋人」に武田真治や二宮は出るのか?も気になるところ。

◆南浩之(みなみひろゆき):八木勇征(やぎゆうせい)

将来は日本のバスケ界を担うのではと期待されている。
人柄もよく人気者で、順風満帆な生活を送っていたが、ある日突然、15㎝の手のひらサイズになってしまう。

◆堀切ちよみ(ほりきりちよみ):飯沼愛(いいぬまあい)

湘南の商店街で生まれ育った、明るく優しい女子高生。
バスケ部に所属し、幼馴染の「南くん」と恋人同士になるが、南くんはある日突然、手のひらサイズに。

◆堀切信太郎(ほりきりしんたろう):武田真治(たけだしんじ)

ちよみの父。前妻と死別し、息子の拓真を連れて楓と再婚。
焼き鳥店「信真」を営み、心優しくて優柔不断な性格。

◆堀切拓真(ほりきりたくま):番家天嵩(ばんかてんた)

信太郎の連れ子でちよみの弟。乱暴で口が悪いが、寂しがりやで素直な一面もある。

◆佐川美鈴(さがわみすず):武田玲奈(たけだれな)

南くんの大学バスケ部のコーチ。南くんに行為を抱いている。

◆江藤(えとう):岩瀬洋志(いわせようじ)

南くんのバスケ部チームメイト。

南くんがいなくなってから、ちよみに好意を持ち始める。

◆高村奈美(たかむらなみ):大和奈央(やまとなお)

ちよみのバスケ部のチームメイトで親友。良き相談相手。

◆南薫子(みなみかおるこ):八木亜希子(やぎあきこ)

南くんの母。病気になってしまい、他界している。

◆南晴幸(みなみはるゆき):沢村一樹(さわむらいっき)

南くんの父であり、ドイツ文学の教授。
妻を亡くして以来、南くんと2人暮らしだったが、南くんが大学の寮に入ってからは一人暮らし。

◆山高善三(やまたかぜんぞう):光石研(みついしけん)

ちよみの高校のバスケ部コーチ。焼き鳥「信真」の常連。

◆木村久子(きむらひさこ):室井滋(むろいしげる)

「かもめ商店街」にある手芸店を営んでいる。

◆堀切百合子(ほりきりゆりこ):加賀まりこ(かがまりこ)

ちよみの祖母。ちよみの母・楓の義母(別れた夫の母)だが、2人とは、まるで実の母と娘、孫のような関係。

◆堀切楓(ほりきりかえで):木村佳乃(きむらよしの)

ちよみの母。百合子と共に美容室「ガーベラ」を営む。

他の情報もチェック!

まとめ

「南くんが恋人」は、原作漫画と今回のリメイクドラマ版では設定も異なり違う魅力を持つ作品となりそうです!

武田真治さん主演の1994年版と二宮和也主演の2004年版、それぞれのドラマは異なる視点で物語を再構築。

ですが、脚本家は1994年版と同じ岡田惠和さんが担当!

ですが、男女逆転バージョンということで「南くんが恋人」のこれまでの作品とは違った世界を楽しめそうです。

結末も歴代のドラマとは違うものになる可能性も大ですね。

今一度、原作漫画や過去のドラマ「南くんは恋人」もチェックして、南くんとちよみの不思議なラブストーリーに浸ってみてはいかがでしょうか。

あなたの情報、お寄せください!

知ってる情報、記事に足りない情報などあれば、ぜひコメントからお寄せください!お待ちしてます!

-ドラマストーリー
-,